30万円を友人から貸してくれと言われた時の対処方法

大切な友人が困っていたら助けてあげたいと思うことでしょう。

 

親身になってあげたい、できることなら協力してあげたい、それが大切な友人関係ですよね。

 

ですがその友人の悩みがお金がらみだったらどうでしょう。

 

お金を貸してほしい、それが友人の頼みごとだった場合にはどうなんでしょうか。

 

お金を貸してほしいと言われてどの額が少額ではなかった時、たとえば30万円という金額を貸してほしいと頼まれた時にはどうすればよいのでしょうか。

 

30万円と言えばサラリーマンの月収に値する額ですよね。

 

下手したら上回っています。

 

そんな金額を簡単に貸せるものではありませんし、大きな金額のお金の貸し借りは友人関係を壊してしまうと私は思っています。

 

お金ってそれほど怖いものだと思うんです。

 

それに貸してと言われて簡単に貸すだけではそれが友人の為になっているとは思えません。

 

お金を貸すのではなく話を聞いてどうすればいいのか親身になって相談に乗るということが大切なのではないでしょうか。